【つなげる手、力強く】
名称未設定-2.gif握手2.gifロゴ(白)圧縮.bmp

HOME > おすすめプログラム > スナッグゴルフ

スナッグゴルフ


スナッグゴルフとは


スナッグゴルフ (SNAG GOLF) は、テリー・アントンとウォーリー・アームストロングの2人の米国プロゴルファーによって2001年に開発されたスポーツ。スナッグ(SNAG) は、"Starting New At Golf" (“ゴルフを始めるために”の意)の頭文字を採った造語。ゴルフと比較して、子供や初心者でもボールを容易に打つことができ、場所を選ばず安全にプレーできる簡易版ゴルフともいえるスポーツである。



三世代交流スポーツ


欧米での普及と異なり、日本では子供だけを対象としたスポーツプログラムとしてだけではなく、親父の会、親父の居場所作り、老人コミュニティ等での導入が進んでいる。また、健常者だけのプログラムとしてではなく、障害者およびリハビリプログラムとして、すでに障害者交流センター、大学でのリハビリプログラムに導入されている実績をみても、今後は年齢や男女等の区別なく、すべての人々にとって導入が期待されるスポーツプログラム(スポーツコミュニケーション)であるといえる。

(文:wikipedia引用)